こんなにある!無駄毛の処理方法の種類とは


主な無駄毛の処理方法

無駄毛の処理の方法は、大きく2つに分けることができます。一つは抜く、もう一つは剃る方法です。無駄毛を抜く方法にも、脱毛テープや脱毛ワックス、毛抜きを使用する方法や、脱毛サロンや脱毛クリニックを利用する方法があります。抜く方法のメリットは、次に毛が生えてくるまでの時間が長いという点です。ただし毛を抜きとるため肌にかかる負担が大きく、処理の際に痛みを感じることや肌トラブルのリスクがあります。これに対して、剃る方法はカミソリや電気シェーバーなどを使用する方法です。手軽に自分で行えるため、自己処理の方法として多くの人が無駄毛を剃っています。しかし、肌が乾いた状態で剃ってしまうと肌を傷つけてしまう可能性があるので注意が必要です。シェービングクリームなどを使用し、肌に負担をかけないように剃るようにしましょう。

自分にあった処理方法の選び方

無駄毛の処理の方法は、それぞれ一長一短があるため自分の肌質やライフスタイルに合わせて選ぶことが大切です。例えば、忙しくて毎日無駄毛を剃って処理するのが難しい場合には、毛を抜く方法が適しています。一度毛を抜けば、次に毛が生えてくるまでキレイな状態をキープすることが可能です。毛を抜く方法は痛みがあるため、痛みが苦手な人は無駄毛を剃る方がストレスはありません。背中やデリケートゾーンなど、自分では処理が難しい箇所の無駄毛処理は、脱毛サロンなどでプロにお任せする方法もあります。全身ムラなく無駄毛の処理をしたい場合には、全身脱毛を受けるのがおすすめです。このように無駄毛を処理したい箇所によっても処理方法を検討するのがポイントになります。

医療脱毛とは体にレーザーを照射し、細胞を破壊することで永久に毛を生えないようにする施術の事です。基本的に全身どの部位でも施術は可能ですが、病院やクリニックによって施術の方針が異なる為、確認が必要です。